外科専門医に当直、残業、夜勤はある?

外科専門医求人TOP >> FAQ >> 外科専門医に当直、残業、夜勤はある?

外科専門医に当直、残業、夜勤はある?

高収入で働くことが出来る医師の仕事の中でも外科医に関連する業務は特に多くの収入を得やすいといわれています。一般的な外科医よりも専門的な知識を身に付けている外科専門医に至っては勤め先次第で一般的な医師の倍の年収を得ることも出来るといわれています。とはいえ誰もがそれだけの高収入を得ることが出来るとは限りませんし、医師の仕事は勤務時間が不定期で、休みにくいとは良く言われていますが、外科専門医になった場合当直や残業、夜勤などはどれだけあるのでしょうか。

外科専門医になっても当直、残業、夜勤は陶然のように存在します。元々外科医の仕事は急患が運ばれやすく、入院患者の体調が急激に悪化して緊急手術を行わなければならないことも珍しくないので、必然的に当直や夜勤を行わざるを得なくなります。さらに外科専門医になった場合は長時間の手術を行う機会も増えてくるので、残業で帰るのは本来の帰宅時間の数時間後ということもあるので、少なくとも楽な仕事は出来ません。

外科専門医になった後の仕事は一般的な外科医として働いていたころよりも大変になるといわれています。というのも外科専門医は普通の外科医には無い知識を多く持ち、執刀経験も非常に多いと判断されることが多く、その分時間が掛かったり難易度の高い手術が回される機会が多くなるといいます。手術というのは体力も精神力も消費する大変な作業で、何回も続けていれば体力も尽き、精神的にも大きく疲弊するので、働き方については改めて考え直したほうが良いかもしれません。

外科専門医として働く際は職場の人員不足に気を配りましょう。元々外科医は人手が少ないといわれており、外科医一人に課せられる業務が多くなりやすいといわれているのですが、専門医になるとさらに人員不足が目立つようになり、難しい手術は全部自分でこなすことになりかねないので、そういった事態を避けるためにも職場選びは慎重に行うのが一番です。大きい病院になれば同じような人材も多くいるのでそういった職場を探してみてください。

外科専門医は非常に優秀な人材としてどこでも高く評価されていますが、実際に働くとなると非常に慎重に理想の職場を探し出さなければ毎日激務を続けなければならなくなります。そんな事態を避けるためにもまずは医師専門の転職サイトを探し出して、少しでも多くの求人を探し出し、一番自分が働きやすいと感じるような職場を探すようにしましょう。長く働き続けることが出来る職場を見つけることが出来れば、無理することなく安定した仕事を続けることが出来るようになるはずです。

外科専門医の求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料 対応エリア オススメ度 詳細
リクルートドクターズキャリア 無料 ★★★★★ 全国 詳細




Copyright (C) 2014 外科専門医求人ガイド All Rights Reserved.